読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーチサッカースクラップ

ビーチサッカー関連の情報を収集するブログです

The Beach Soccer USA Cup 2015

Beach Soccer Sceneがスイスリーグとのタイアップの話があったばかりですが、立て続けにThe Beach Soccer USA Cupとも関係を結んだそうですね。The Beach Soccer USA Cupについてもまとめてみたいと思います。

 

The Beach Soccer USA Cupとは

 

この大会は2007年から開催され(2007年は4チームでの開催)徐々にエントリーチームが拡大していき、2015年大会ではアメリカのトップチームに加え日本、スイス、ポルトガル、スペイン、イタリア、コロンビア、カナダ、メキシコから招待された計16チームによる大きな大会となりました。2016年は5月13日~15日に行われる予定だそうです。

ちなみに2015年大会では優勝賞金は$10,000 USD(ざっくり日本円で100万円)出るそうで、4位までは以下のように賞金が出るみたいです。

  • 1st place = $10,000 USD
  • 2nd place = $5,000 USD
  • 3rd place = $2,500 USD
  • 4th place = $1,300 USD

 

日本のチームはJBSN選抜(2010,2011,2014,2015)、東京レキオスBS(2015)がこの大会に参加している実績があります。最高順位は2015年の東京レキオスBSの4位です。

会場は1500人が座れ、さらに600人が入れる立ち見席があるほどの大きな会場だそうです。また、東京レキオスBS所属の松岡選手のブログによると...

THE BEACH SOCCER USA CUP|松岡翔太オフィシャルブログ Powered by Ameba

この大会は、僕達が戦うカテゴリとは別に、
少年や、少女のカテゴリやエンジョイするカテゴリなど、計310チームも集まるどデカイ大会で、試合が開催されるビーチサッカーコートは全部で32面。


桁が違う。

ほんと凄いですね...

 

公式サイトをみると過去の大会の順位も見ることができます。また、大会の写真などは公式のSNSアカウントから過去を遡っていくと色々見ることができます。

公式サイト

Facebookページ

Instagram

 

2015年大会

上でも書いた通り世界各国からあつまった16チームによる大会になりました。

大会を制したのはBSC Chargers。前回のエントリーでも書いたスイスリーグのチームで、スイス代表選手も多く所属しています。

なお東京レキオスBSの後藤選手は15ゴールを決め大会得点王に輝いています。世界の強豪が集まる大会で凄いですね!

ameblo.jp

 

 

最終順位は以下の通り。

  1. BSC Chargers (Switzerland)
  2. Culture FC (USA)
  3. CD Nacional (Portugal)
  4. Tokyo Lequios (Japan)
  5. FC Barcelona (Spain)
  6. Colosseum Roma (Italy)
  7. Shoreline Nomads (USA)
  8. Portland BSC (USA)
  9. San Diego Sockers (USA)
  10. Antioquia BSC (Colombia)
  11. Flying Kick FC (USA)
  12. Team Canada (Canada)
  13. Great Lakes BS (USA)
  14. LA Beach Soccer (USA)
  15. JBSN Select (Japan)
  16. CA Inter Tijuana (Mexico)

 

大会動画があがっておりましたので以下にまとめてあります。

The Beach Soccer USA Cup 2015 - YouTube

 

以下は参加した選手たちのブログから

ozumoreira.hatenablog.com

www.capaz.jp

www.diamondblog.jp

ameblo.jp