読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ビーチサッカースクラップ

ビーチサッカー関連の情報を収集するブログです

2015年アクセス数の多かった記事ベスト10

ビーチサッカーの情報を集めたくて2015年6月から開始した当ブログもおかげさまで今年いっぱいやってこれました。本ブログの記事の中でアクセス数の多かった上位10記事を紹介したいと思います。シーズン途中からではありますが振り返ると面白いですね。

f:id:beachsoccer:20151225004210p:plain

 

第10位

今年の4月に設立された日本ビーチサッカー連盟が主催する大会、そしてドルソーレ北九州が3冠を達成した大会として注目度が高かったのかと思います。来年はどのような進化を見せてくれるか楽しみな大会です。

 

第9位

本ブログを見てくれている人は東北の方が多いみたいで東北大会がランキングに入ってきました。

 

第8位

日本ビーチサッカー界を牽引してきた河原塚毅さんが今シーズンで現役引退を表明しました。簡単ではありますが河原塚毅さんの活躍をまとめた記事になります。この記事はFacebookでシェアされた数では本ブログ1位を記録しています。

 

第7位 

関西は予選を2週に分けて行ったので記事も2つに分けているのですが、そのうちの1次リーグの方がアクセス数が高い結果となりました。理由は分かりませんが...笑

 

第6位

ドルソーレ北九州は予選免除で出ていませんが、ソーマプライア沖縄やLEON福岡など関東に引けをとらない強豪ぞろいの九州大会も注目度が高かったみたいです。

 

第5位

 

※諸事情により記事を削除しました 

 

第4位

ビーチサッカーの情報を集めたいとき、まずはここを見るべし!笑

 

第3位

全国大会の準決勝で今までは決勝戦で覇権を争ってきたソーマプライア沖縄と東京レキオスBSが激突。その模様をアニメーションでまとめた記事になります。私も間近で見ていましたが本当に息の詰まる試合でした...

 

第2位

強豪揃いの関東大会はビーチサッカーファンの注目度が高い大会なのでアクセス数も多かったみたいです。ちなみに1位と2位の記事は群を抜いてアクセス数が高かったです。地域リーグチャンピオンシップでは準優勝したLoewe Yokohamaが全国への切符を逃すなど関東を勝ち抜くのは本当に難しい...

 

第1位

やっぱりみんなルールは気になるのでしょうか。自分も試合会場に足を運んだりとか実際プレーしてみて思いましたが、プレイヤーや審判でもルールを完全に把握していない部分がありましたので、ここで紹介されている動画のようなコンテンツがもっと広まるといいですね。この記事はFacebookでもシェアされた数では第2位を記録した記事になります。

 

番外編

今年はワールドカップがありましたが、ワールドカップが始まる直前に当ブログを立ち上げているのでワールドカップ関連の記事にはあまりアクセス数がないです...振り返ってみると面白いので、よかったらワールドカップ関連の記事も見てみてください。

 

来年もこんな感じにまとめていきたいと思いますので、みなさんぜひぜひ見てくださいー。